日本臨床工学会で発表しました

M2の原翔太くんが、5月14日から15日にかけてつくば国際会議場で行われた第32回日本臨床工学会で次の論文を発表しました。

  • CPAPの循環動態と自律神経活動への影響--非侵襲連続推定心拍出量と心拍変動周波数解析を用いた検討--. 原 翔太, 中井 浩司, 小嶋 和恵, 松井 藤五郎, 平手 裕市 (中部大学). 第32回日本臨床工学会, O-113 (2022). 5月15日, つくば国際会議場, つくば.
中部大学
生命健康科学部 臨床工学科
工学部 情報工学科
データ・マイニング研究室

アーカイブ